シリコンバレーに拠点を置く日本式経営のローファームです。

About

米国シリコンバレーに拠点を置く日本式経営の法律事務所です。                弁護士と弁理士の協働により、総合的な“知的財産法務サービスを提供します。

KENJA IP Law PCは、2014年にカリフォルニア州パロアルトに設立されたカリフォルニア州弁護士会公認の法律事務所です。知的財産権(Intellectual Property、事務所名の中の”IP”もここから来ています)を中心に、会社法を取り扱い範囲としております。弊所は、シリコンバレーに進出をお考えの企業様への日本語でのワンストップ・サービスを提供しております。特許、意匠、商標、知財戦略に関するコンサルティングに至るまで、知的財産実務に精通した米国の弁護士と弁理士が対応します。また、東京に連絡拠点を持っておりますので、日本のお客様で、米国への出願をお考えの方には、必要な書類の送付を即時に行うことが可能です。

〇所属スタッフ

・ パテントアトーニー (米国特許弁護士)  1名   (Jiameng Kathy Liu) [シェアホルダー]
・ 日本国弁理士, 米国パテントエージェント 1名    (Tatsuya Sawada)  [最高執行責任者(COO)]
・ 米国弁護士 2名  (Rebecca Chen)   (Chinin Tana)
・ パラリーガル 5名 

 

●知的財産の権利化サービス

弊所では、出願前から権利化、更には権利取得後に至るまで、お客様との打ち合わせや連絡を密に取りながら、最良のサービスの提供に努めております。専門の米国弁理士が、最適なソリューションを提供します。必要に応じて他分野の弁理士とも相互連携致します。特許・意匠・商標等幅広くカバーしています。(出願相談、出願業務、中間処理、権利化後の管理、調査、鑑定等)

●知財法務サービス

権利の行使(鑑定、警告、訴訟等)、権利の活用(ライセンス、研究開発契約等)から、知財戦略に関するコンサルティング(特許戦略、ブランド戦略等)に至るまで、知的財産法全般についての法的アドバイスを提供します。特許・意匠・商標・著作権のみならず、営業秘密保護、IT・システム、個人情報、エンターテインメント等の関連法領域も幅広くカバーします。

●会社設立サポート

専門の米国弁護士が必要な書類の作成から登記までを固定料金で対応します。

〇所在地

960 San Antonio Road, Suite 101, Palo Alto, California 94303, U.S.A.

TEL (650)561-4758 Ext. 101(日本語) 米国太平洋時間午前9時~午後5時

PAGETOP
Copyright © KENJA IP Law PC All Rights Reserved.